遠征報告 of TEAM-TETSUJIN OFFICAL PAGE




日本全国津々浦々のサーキットを走りたい。。。。
  そんな純粋な気持ちでの遠征予定と遠征レポートです。



MDBサーキット(長野)MDBサーキット(長野)DSR-likeさん(三重)DSR-likeさん(三重)ドリフトワールドさん(岐阜)ドリフトワールドさん(岐阜)ブレスアリーナさん(大阪)ブレスアリーナさん(大阪)トップギアさん(大阪府)トップギアさん(大阪府)D-Link 守谷店さん(茨城)D-Link 守谷店さん(茨城)WARUサーキットさん(神奈川)WARUサーキットさん(神奈川)トータルショップ メッカ さん(滋賀)トータルショップ メッカ さん(滋賀)ラジコン屋瀬田店さん(滋賀)ラジコン屋瀬田店さん(滋賀)ホビーロード女池店さん(新潟)ホビーロード女池店さん(新潟)チャンピオン金沢模型さん(石川)チャンピオン金沢模型さん(石川)レーシングパラダイスヨコハマさん(神奈川)レーシングパラダイスヨコハマさん(神奈川)RCパーク ヨコハマさん(神奈川)RCパーク ヨコハマさん(神奈川)エンルート藤岡店さん(群馬)エンルート藤岡店さん(群馬)ワールドジャムさん(群馬)ワールドジャムさん(群馬)スーパーラジコン日本橋店さん(大阪)スーパーラジコン日本橋店さん(大阪)C−STAGEさん(兵庫)加西RCさん(兵庫)RCフレンド信州さん(長野)RCフレンド信州さん(長野)麺者我楽さん(長野)エンルート九州さん(大分)エンルート柏店さん(千葉)Kスタジアム中村模型さん(福岡)ビートスピードさん(熊本)ガレージ マリアさん(長野)ガレージ マリアさん(長野)ホビーロードさん(新潟)エンルート藤岡店さん(群馬)ガレージグリッドさん(長野)ガレージグリッドさん(長野)


 TEAM-TETSUJIN が一般のお客さんとして走りに行く予定です。
 訪問先の許可が頂ければレポートなんかも掲載していきたいと考えています。
 もちろん訪問時は必ずアポイントを取り当日はオーナーや店長さんなどに
 挨拶させていただきますので宜しくお願いします!

   (注:文中のコース解説はあくまで当方の主観であり参考です)


 【訪問企画:1】
  取材OK先のコースにはご希望&掲示して頂けるならば
  TEAM-TETSUJIN オフィシャルバナーを差し上げます。

_KIT3344.JPG_KIT3344.JPGオフィシャルバナー → ここから
   (コースに貼ってね)




 【訪問企画:2】
  店長さんの希望があればですが訪問時に居るドライバーさんの
  中で店長が一番巧いと思えるドライバーさんにテツジンプレートを
  差し上げます。(店長さん次第? イベントではありません)

_KIT1231.JPG_KIT1231.JPGテツジンプレート → ここから
   (プロポにぶら下げてね)









遠征リポートは多すぎて重いので
近くブログ形式に変更になります





■サーキット名


MDSサーキットさん

所在地 
395-0155 長野県飯田市三日市場1177番地3
HP 
訪問日
2011年05月04日(日)20:00ごろ
路面
コンクリート
指定タイヤ
塩ビ系タイヤ
感想
今回はテツジンプロデュースコースです。
路面はコンクーリとの磨き&ワクシング仕様です。
バックストレート3発振りから右から大きくカウンター
当てっ放しの大きなR抜けて手前で右に切り上がる。
そしてシケイン交わして右に大きなコーナーつなげて
バックストレートに。
大会などの基本レイアウトに近いコースです。
また通常時は初心者が多いとのオーダーでしたので
バックストレートはガードレールで仕切り
手前にS字コーナーを追加して初心者でも楽しく
走れるように配慮してあります。
_KIT5668.JPG
坪数は全体で75坪あるとの事ですから広々してて気持ちの良い
サーキットと言えます。ピート数がまだ少ないですが順次増えてくると
思いますし余地は十分にあります。
_KIT5620.JPG
また、入り口には初心者用コースも併設していますので初来場の
セット出しや初心者に優しいコースとなってます。
_KIT5394.JPG
_KIT5425.JPG
_KIT5446.JPG
他に広大なグリップコースやミニッツコースもありますし
ショップの併設の至れり尽くせりのショップに成っていますので
明産も是非、走りに行ってくださいね〜
コースは路面ともに楽しい事を保証します!!!!
動画でコース見てください!
レイアウトは3発振り仕様です。
(初心者のみなさん参考に成りきりません。すみません!)






_KIT5406.JPG店長とお客さんと





■サーキット名


DSR-likeさん

所在地 
三重県四日市市白須賀3丁目2-7
HP 
訪問日
2011年03月20日(日)10:00ごろ
路面
コンクリート
指定タイヤ
DSRオリジナルタイヤ
感想
今回は初の三重県への遠征になります。
たまたま、某問屋さんで店長と擦れ違ったのが切っ掛けです。
路面は中部地区スタンダードのコンクリートの塗りです。
DSCN0158.JPG
コースは整備や掃除が行き届いて綺麗なコースです。
走っていても本当に気持ちが良いコースです。
女性にも好感度が高いかも?です。
レイアウトはバックストレート型のレイアウトです。
左の一番角まで回ると3度振りで、島の手前で回ると
1発で右の一番置くまで届かせるコースです。
そのまま右手奥から緩い大きなコーナーをドカーンと
手前に回り込み右にクイック、続いて左にクイック、
更に手前に向かって右に折れ連続クイックで左奥に繋げます。
DSCN0142.JPG
路面は低μの仕上げですから完全な遅ドリ系なので繋がり易く
みんなで楽しく走れるコースだと思います。
私たちチームはカンサイ組と併せて6人で伺いましたが
コース幅もゆとりが有るせいか、すぐに繋がることが
できて走り易い印象で好感度↑です。
DSCN0144.JPG
DSCN0143.JPG
店長も一緒に走ってくれましたしお客さんも優しい感じの方ばかりで
初めて行っても安心な雰囲気が印象的でしたので楽しい時間を過ごす
事ができました。
みなさんもぜひ、走りに行ってはと思います。






IMGA0005.JPG店長とお客さんと





■サーキット名


ドリフトワールドさん

所在地 
岐阜県揖斐郡池田町八幡1972-1イオンタウン内
HP 
訪問日
2011年03月04日(金)18:00ごろ
路面
カーペット
指定タイヤ
スピードワークス エンペラー
感想
岐阜方面に私が出向くのは本当に久しぶりです。
コース持ってからは無いくらいですね。
また今回もテツジンカンサイとのジョイントです。
そんな中で今回お邪魔するのはTEAM-TETSUJINと同じ
カーペットコースです♪
中部地区ではこのドリフトワールドさんとマイホームさんと
うちくらいでしょうか。
_KIT0017.JPG
ショッピングセンターの一角のお店で冷暖房完備!で明るい店内は
コースもピット広くて正に快適そのものです。
コースはミニッツと練習コースと計3面あります。
さらに駐車場も使いたい放題の広大な駐車場も魅力の
ひとつではないでしょうか。
_KIT0014.JPG
店長はノリも良くて超楽しくさせてくれる方でお客さんの
兄貴のような存在だったのが印象的です。
お客さんもかなり巧いドリフターが多いですし軽〜く走り出すと
すぐに数珠繋ぎになりますので適度な緊張感も味わえますよん。_KIT0013.JPG
_KIT0022.JPG
_KIT0035.JPG
さてコースは右回りに一番外から一番奥に緩やかにカウンターを
当てっぱなしで右の奥まで回り込み、更にそのまま手前右奥まで
まさに1発カウンターぐらいの勢いで回り込みます。
_KIT0022.JPG
手前でシケイン、柱裏を抜けてクイックターンを連続して
そのまま手前からドーンと左淵のコースに抜けてつなげます。
_KIT0026.JPG
_KIT0025.JPG
カーペットはとにかく抜けが良くてアスファルトで走り慣れた
ドリフターも抵抗無く走れる流し易い路面です。
セッティング的には柔らかい系でも食わない路面ですので
敢えて帰る必要も無く走れる感じですね。
_KIT0048.JPG
_KIT0055.JPG
13シルビアとマークⅡのお兄さんは特にフルカウンターで
ビタビタでしたね♪
ぜひみなさんも楽しい店長や仲間たちと繋がりましょう!






_KIT0061.JPGテツジン関西とジョイントで





■サーキット名


ブレスアリーナさん

所在地 
〒 594-1143  大阪府和泉市若樫町44-1
HP 
訪問日
2011年01月25日(日)18:00ごろ
路面
アスファルト
感想
関西のドリフターでは知らない人は居ない?くらいメジャーな
ブレスアリーナさんに今回はお邪魔してきました。
倉庫を利用したサーキットはグリップとドリフトとの2面あり
グリップコースの方が有名だそうです。
写真の通り大きなサーキットで広々としています。
_KIT0774.JPG
ピットはコース内に16人分と別棟にもピットが沢山あります。
また巨大なストーブもあり、ストーブ周りは温かく
過ごす事ができます。
_KIT0775.JPG
_KIT0777.JPG
コースが広いので低めのお立ち台があり奥まで見渡し易く
されていますので初心者でも距離感は
つかみやすと思います。
_KIT0780.JPG
ただ路面は場所場所で極端にグリップが変わりますので
かなり臨機応変な操作を求められます。
全般的は縦に食わず横には食い目のグリップ感です。
指定はストリートジャムのミディアムです。
_KIT0810.JPG
スピード感もあり、遅くも速くも無くいい感じの速度ですが
路面状況がめまぐるしく変わるので追走は、手に汗握る感じです。
いきなり、お尻が降り出したりしますのでビタビタで走るには
相当の練習がいるな〜なんて感じです。
この手強さがスリルあって楽しいですよ〜♪
_KIT0776.JPG
_KIT0800.JPG
_KIT0824.JPG
あと店長さんも気さくで本当に話し易いので分からない事が
あれば遠慮なく聞いてみるといいと思いますよ。
みなさんも是非。挑戦してみてはいかがと思います。






_KIT0825.JPGテツジン関西とジョイントで





■サーキット名


トップギアさん

所在地 
〒 597-0000 大阪府貝塚市小瀬91-1 ユニチカオークタウン貝塚2F
HP 
訪問日
2011年01月25日(日)10:00ごろ
路面
Pタイル
感想
今回は久々の大阪です。
関西は微妙に楽しい空気があって大好きです。
そんな1件目は「トップギア」さんです。
_KIT0769.JPG
必殺、冷暖房完備の天国状態?です。
コースはドリフトとカーペットのグリップコース、ミニッツコース
そしてドリフト初心者用Pタイルコースと計4面あります。
_KIT0773.JPG
_KIT0771.JPG
私としては初のPタイルコースでしたが、まずは普通?に
走れました。推奨タイヤは ストリートジャム
ハード です。硬質系なら何でも使っていいという
店長のお話だったんで敢えてうちのコースで指定している 
Speedworks SH(ポリカ)で試走しましたが完全遅ドリ系で
した。でも楽しかったですけど。
続いて推奨の ジャムH に変えてみるとそこそこ速度も乗り
推奨だけあってスピード感とカウンター量も楽しめます。
_KIT0263.JPG
コースレイアウトはフロントストレートで左奥に向かってドーンと
カウンター当てて行き奥から手前に向かって右クイックターン。
そして更に左に軽くコーナー切ったら更に左にドーンと斜めに
奥の壁まで突っ切ります。突っ切ると右奥から手前ストレートに
これまたドーンと繋ぎます。
_KIT0772.JPG
とにかくドリフトコースも広くて明るくて清潔感あるし
冷暖房あるしで本当に快適なコースでした。土日は相当数の来客も
あるということでしたがそれも納得ですね。
_KIT0041.JPG
_KIT0714.JPG
_KIT0756.JPG
また今回はテツジン関西と初の遠征ジョイントもできまして
楽しい時間を過ごす事ができました。
初のジョイント遠征の記念にこんな画像作ってみました♪。
tetsujin-kansai.jpg






_KIT0534.JPGオーナー、お客さんと





■サーキット名


D-Link 守谷店さん

所在地 
〒302-0128 茨城県守谷市けやき台4-1-15
HP 
訪問予定日
2011年01月23日(日)10:00ごろ
路面
カーペット
感想
茨城県守谷市にあるD-LINK守谷に大会エントリー
出場してきました。
DSCF4580.JPG
自身としてTEAM TETSUJINの大会デビュー戦です。
総勢89名での大人数での大会となりました。
DSCF4587.JPG
ここでの大会を進行するのは、ご存知風間社長
&元D1ドライバーの田中さん。
DSCF4589.JPG
そして、審査員は・・・いま関東地区でノリにノっている
若手、ゆうき&タカヒロ!
いずれもヨコモドリフトミーティングではバリバリの
D1クラスです。
上手いお二方に審査されるとあって、やはり緊張します・・・
DSCF4581.JPG
で、今回の審査コースレイアウトです。スタートはコース奥に
向かってバンクを駆け上がりますが、ここで四苦八苦
していた方が多数いました。
その後、バンクをコースの真ん中辺りを浅いドリフト角度で
進入し・・・
振り返しは壁ギリギリに寄せつつマシンを飛ばし・・・
ヘアピンのアウトクリップを取り・・・
S字をドリフト回り、審査終了。
DSCF4590.JPG
練習走行5分×2回行ったあと、1次予選(ルーレット)
→2次予選・単走3本勝負(ベスト30+敗者復活者)
→ベスト16追走トーナメントというスケジュール。
結果は残念ながら1次予選敗退・・・敗者復活に望みを
懸けましたが、こちらでも練習通りの走りが出来ずでした。
DSCF4592.JPG
審査員曰く、ラインとスピードはOK。
ただ、振り返しからのケツ進入が大きな減点と見たそうです。
DSCF4593.JPG
最終的に、表彰台にはお子様が3人並ぶという予想外の
フィニッシュ。しかも3人ともヨコモドリフトの
D1クラス持ち(汗)走りが全然違っておりました。
DSCF4594.JPG
DSCF4591.JPG
3/6(日)に第2戦も行われます。さらなる走りを極めつつ
「審査員を納得させるドリフト」を身に付けたいと思います。
レポート:MALONE






DSCF4588.JPGオーナー、お客さんと





■サーキット名


WARU サーキット さん

所在地 
〒224-0025 神奈川県横浜市都筑区早渕2-1-16
HP 
訪問予定日
2010年12月19日(水)18:30ごろ
路面
カーペット
感想
今回は話題性豊富な WARUサーキット さんに遠征走行に行って
きました。ほんの少し前までオートサロンに展示していたという
「チョロ悪」も1Fに展示してあり社長さん自らドライブして
見せていただきました。
ドライブといってもラジコンです。。。。(驚)
あの大きさのものがラジコンで動く様は圧巻です!
しかも、ただ動くだけでなくて足の動きもアルミもタイヤも
実車そのものの動きに驚きは二重です。
さ、さらにナンバーまで付いています(><!)
ウン百万する究極のRCはオートサロン中で4台も販売したそうで
これまた三重に驚きました。。。。
_KIT0001.JPG
ラジコンする前に盛り上がってしまいましたが、こちらのサーキット
は丁度、コース変更前という事でしたが、よく滑る路面で
全く「食い」はありません。カーペットにシリコンか何かが
振ってあるそうですが通常、縦食いするカーペットが嘘のように
超素直な路面です。
P1060783.JPG
今回、私が持ち込んだマシンは2車種で、いつものドリパケと
エンルートの新型車XJR by yokomoタイプCコンバージョンの
組み合わせで加工だらけの変態?マシンです。
XJRのケツカキは標準の160%ですが、この路面では
カウンターを当てる走りは意図して走らないと等速のノー
カウンターに近い走りになってしまいますのでカウンター志向の
方はケツカキ率を200%以上にすることをお薦めします。
常連さんたちは200%以上が当たり前のセットの
ようです。どちらかと言うと極端なクイックマシーンにしても
十分楽しめる路面だと思います。
あとここの常連さんたちのマシンは総じて「リッチ」ですね〜
ノーマルっぽい車は殆どなくてギンギラですし、みんなの
マシンを見ているだけでも楽しいサーキットですね。
さてコースレポートとしてはバックストレートを3度振りして
右奥のコーナーを手前に緩やかに折れながら大きめのコーナーを
抜け手前まで来たら、バックストレートまで切り上がり左、右と
クイックターンをインベタで抜けて更に右に緩やかに
切り上がり左クイック、右クイック。
そして直角コーナーからバックストレート全開につなげて
いきます。全般的にはインベタ設定で、当日居た常連さんたちも
インベタ周りで周回していました。食わない路面ですが止まれる
路面で中部地区に多いコンクリートに塗装路面とは違い
扱い易い感じも受けました。
_KIT0046.JPG
また常連さんたちは気さくで楽しく追走し私もすぐに追走の
お供をしていただきあっという間の4時間5時間でした。
WARUさんはご本業が自動車屋さんで横浜ならではのハマーなどの
輸入車から国産車のチューンなどを手がけているそうです。
巨大な看板つくるインクジェットマシンや色んなものが溢れていて、
機械好きな私はワクワクします。
お店も全館スリッパ履きで、足が疲れ易い私には非常に嬉しい
サーキットでもありますし。
IMG_1411.JPG
何となく温かい雰囲気のWARUサーキットさんに
遠慮なく飛び込んでみてはと思いますよ。






P1060818.JPGオーナー、お客さんと

_KIT0106.JPG
P1060775.JPG
_KIT0030.JPG
_KIT0093.JPG
_KIT0011.JPG
_KIT0024.JPG





■サーキット名


トータルプロショップ メッカ さん

所在地 
〒520-33161 滋賀県甲賀市甲南町市原131-1
HP 
訪問予定日
2010年12月17日(月)18:30ごろ
路面
アスファルト
感想
YOUTUBEなどで結構見られてる方も多いと思いますが、いわゆる
リアル系のサーキットになります。コースレイアウトには
センターラインはもちろん安全地帯や標識など通常のアイテムは
元より公衆トイレ、コンビニエンスストア歩道橋、公衆電話、
ラーメン屋台。。。なんとガソリンスタンドまであります!DSC06385.JPG
ホームページには写真が載っていませんがお客さんのブログに詳細に
報告されていますので、そちらも探してみて欲しいリアルな
造りです。訪問当日は、そのジオラマ作ったお客様も
見えてたんですが、ここにあるジオラマはお客さんが企画
製作して持ち込んでいるそうです。そんなみんなに慕われている
オーナーさんはイケメンの自動車屋さんで車の整備などが
ご本業です。ご本業の整備工場も裏にありラジしてる間に
色々と自分の車の方の相談したりできるし車好きには
まさに有り難い聖地(メッカ)だと思います。
また、このオーナーさんは本当に器用で当日、遅めについた
我々に併設している喫茶で食事まで作って食べさせてくれました。
寒い土地でチャンポン&豚キムチは本当に有り難く美味しく
いただきました!    さてコースレポートですが、こちらの
アスファルトはきめの細かい抜けの良い路面で遅ドリ系です。
レイアウトは向かって左半面はヘアピンの連続で右側は大きな
Rから手間に向かってくる長いストレートです。
ヘアピンで速度が速度が落ちてみんなが揃い、大きなRで連ドリ。
そのまま揃って手前にストレートで連ドリのまま突っ込んで来る
感じでこのストレートで興奮のピークになります。
遅ドリ系と言ってもこの連ドリの迫力は半端無く面白い!
この大きなRから繋がるストレートは常連さんがビタビタに着けて
長いストレートは数珠&渋滞ドリです。当日は15台くらいかな。
この連ドリ&渋滞ドリは他にはない興奮ですよ。
時間を完全に忘れます!
常連さんも総じて巧いですし私はずうっと追われっ放しでマゾな
快感で満ち溢れて???いました(爆)
さらにお店の在庫もパーツ&キットなど豊富にありますしHPに
載っていませんがピットが多い! 何席あるか分かりませんが
線引きは普通だと思いますが大きいテーブルなので気持ちも
大きく?ゆったりな感じですよ。
しかも毎週火曜日にドリミしてるっていうのも凄いです。
特別審査員席からオーナーが審査員として判定してくれるイベント
だそうですので走行に自信のない方も見学だけでも迫力満点で
楽しめます。オーナーさんも常連さんも気さくに話掛ければ
即、常連になれそうな楽しいお店ですので遠征も初心者も
気軽にお店に行ってみてくださいね。
来年はチームテツジンとしても参戦したいと考えていますので
その時はよろしくお願いしま〜す!
DSC06355.JPG
あとチームテツジンにいつも関西からお越しいただいている
メンバーも遠征に併せてMECCAさんまで駆けつけていただき
ました。遠征先で知った顔に出会えることほど嬉しいことは
ないですね。(感謝。感謝)
DSC06334.JPG
そうそう。コースは寒いので防寒着はお忘れなく〜(^0^)/






DSC06351.JPGオーナー、お客さんと

DSC06328.JPG
DSC06324.JPG
DSC06346.JPG
DSC06369.JPG
DSC06368.JPG
DSC06377.JPG
DSC06352.JPG
DSC06353.JPG
DSC06354.JPG
DSC06357.JPG
DSC06360.JPG
DSC06346.JPG





■サーキット名


らじこん屋瀬田店 さん

所在地 
〒950-0941 滋賀県大津市一里山1-3-1 
グルメシティヒカリ屋 4F
HP 
訪問予定日
2010年12月17日(月)12:0ごろ
路面
カーペット
感想
こんかいは滋賀県で当社マーカーでお世話になっております
ラジコン屋瀬田店さんにお邪魔させていただきました。
グルメシティヒカリ屋というショッピングセンターの4Fに
あるので何といっても食べ物、飲み物、横にある100均など
あり不自由は無いですし冷暖房完備の明るい店内は本当に
天国みたいな環境です。
しかも隣の自販機コーナーに来た人がギャラリーとなって
走りを見てくれますので、これまた良い感じ♪です。
コースはドリフトとミニッツのグリップの2面あります。
初心者に優しくというコンセプトで比較的広めのコース幅が
ありコースインも比較的、安心して入れます。
左回りのコースは手前がストレートで基本2度振りで引っ張って
左奥手前の壁沿いに得点エリアがあるのでそこをパス。続いて
右にクイックターンで当社マーカーをかすめて左のクイックターン。
それを抜けると正面壁奥に得点エリアがありオシリを壁一杯に
寄せて右の一番奥のコーナーでインベタ周り。
手前に向かってマーカーインベタ、さらに次もマーカー
インベタ周りで手前ストレートで一気に加速&2度振りで
繋げます。いずれもコース巾は広めで気持ち的にもリラックスして
楽しむ事のできるコースと言えます。
少々、路面が「食う」傾向ですが高回転で回さず路面に合った
アクセル開度を保てば気にする「食い」では無いと思います。
カーペットといっても色んなメーカーや材質もありコースごとに
タイヤ指定も走りもかなり変わる事が分かりますね。
こちらは塩ビタイヤを推奨していましたがポリカでも程よい
流しができるので私としてはポリカ系が宜しいかと感じました。
さらにとなりにショップも併設されていますので安心して遊べるし
ご家族で楽しめるリラックスサーキットと言えます。
ちなみにゲームコーナーも喫茶店も同じフロアで至れり
尽くせりですのでゆったり楽しみたい人は是非遊びに行って
くださいね。店長も一緒に走ってくれる優しい人なのでご安心を。
ただコースは広いですが自家用車の立体駐車場は超狭くて奥様の
転は控えた方が良い超テクニカル駐車場です(汗)
当日は社長もご友人と駆けつけていただいて一緒に写真撮影を
させていただきましてありがとうございました!






DSC06319.JPGらじこん屋社長、店長さん常連さんと

DSC06298.JPG
DSC06299.JPG
DSC06308.JPG
DSC06307.JPG
DSC06301.JPG
DSC06313.JPG





■サーキット名


ホビーロード女池店 さん

所在地 
〒950-0941 新潟県新潟市中央区女池4-18-19
HP 
訪問予定日
2010年11月29日(月)18:30ころ
路面
アスファルト  
感想
こちらは当社のトレーニングマーカーを一番最初にご採用いただき
ましたアンテナの高いショップ&コースさまで、ぜひ御礼兼ねて
遠征したい候補のNo.1でした。
行ってわかるのはお店自体が巨大でRCだけでなくホビー関連の
デパート状態でした。一日遊べてしまう規模でありながら
ミニュチュアの列車が店内を走っていたり商品展示もホビー好きな
店長の思いと楽しさ感じるいい雰囲気のお店でした。
大型チェーンン店の整然とした冷たさは無く色んな所に暖かさのある
お店作りはとても参考になります。
さてコースに入ると常連さんが沢山走っていました。
それもそのはず、TEAM TETSUJIN が訪問するということ
でわざわざ、集まってくれたそうで本当に遠く新潟の地で本当に
嬉しかったです。
そんな嬉しさと共にコースインするとすぐさま店長さんが来て
「みんなで写真撮りましょう」と常連さんに声を掛けていただき
気持ちよく一緒に撮影することができました。
何だか始めてきたサーキットじゃない親近感一杯のお店でした。
写真も撮り終わりいよいよ追走だ〜と思いきやスペアカーの
OTA-Rはぐずりまくりでオシリがマトモな状態でなくマシンと
格闘するもリアベルトが伸び切っているのが原因でした。
伸び切ったベルトがある程度の速度やGが加わるとベルト同士が
干渉してタイヤがロックしてしまうようでした。。。
こちらのコースは高速系ドリフトで常に横向いて走り抜けるコースで
確かに腕のいるコースです。外周をメインに回りますが内周は
初心者向けの練習ゾーンです。(HP参照ください)
3辺のコの字はアウトインアウトが基本でバックストレートは流れが
出てればアウトアウトアウトのフルカウンターで飛距離最大の走りを
常連さんは決めてます。
右のシケインは中速のアウトインアウトで回っていました。
特にこの中速ゾーンで皆さんが揃い出し手前のストレートから
外周コースを数珠つなぎでずうっと繋いでいく様は迫力満点でした。
手前のストレートは操作台から死角が増えるのでクラッシュは
殆ど、この死角が原因とすることが多いので注意が必要です。
今回は皆さんの華麗な追走に全く入れないのが悔しくて悔しくて。。
(TT;)。。。
色々遠征行きますがこれほどまでに走れないなんて始めてでした(悔)
2台もマトモに走れない車持って行く事になった準備不足を大きく
反省してます。折角、お集りのみなさますみませんでした(謝)
また30分毎にグリップ&ゴムドリフトと通常の樹脂ドリフトに
交代でコースを開ける訳ですが、この30分のインターバルが飽きや
疲れも軽減されて程よい時間ですね。
常連さんの走りが凄いので初心者の方は入り難いと思いますが、
ここの常連さんや店長さんは本当に気持ち良く話してくれたり教えて
くれたりしますので怖がらず?初心者なんで宜しくです〜なんて
声かければ気持ちよく教えてくれるような方ばかりと思いますよ。
上級者向けなコースですが挑戦して腕を磨くには最高のステージだと
思いますのでぜひ初心者のかたも練習しにいってくださいね。
情報:
ここの常連さんは爆音仕様でした。エンジンさながらの音は特に
バックストレートでは伸びのある音が快感です。
動画も気持ち良く撮らせていただいたので載せさせていただきますね。






ホビーロード常連さんと.jpgホビロ店長さん常連さんと

DSC06219.JPG
_KIT4673.JPG
DSC06206.JPG
DSC06223.JPG
DSC06232.JPG
DSC06253.JPG





■サーキット名


チャンピオン金沢模型 さん

所在地 
〒921-8163 石川県金沢市横川3丁目158
HP 
訪問予定日
2010年11月29日(月)11:00ころ
路面
アスファルト  
感想
北陸方面初の遠征先になりますチャンピオン金沢さんに訪問させて
いただきました。こちらを選ばさせていただいた理由はyouutubeの
動画の走りがメチャ格好良いのでぜひこのコースを走ってみたいと
思ったからです。
コースとしては縦に長い15mくらいの直線が肝のコースですが
路面も細かいアスファルトで程よい滑り感とグリップ感があります。
タイヤ指定は「ポリカ系」です。
訪問時は得点エリアのゼブラが残っていてゼブラを舐めながら
比較的、遅ドリでクリアしていきます。一番奥から手前に
向かってくる直線は一発カウンターでクリアする場合と一番奥の
マーカー3個外して3度振りでクリアする場合の2パターンを
楽しんでいます。と常連さんに教えていただけました。
オーナーさんも本当に優しい紳士な方でドリフトコースの
出来るまでの秘話?などのお話もいただいたり非常に親しみ易いので
みなさんも気軽に訪問していただければと思います。
また当日は月曜日午前と言うのに常連さんに来て頂きまして一緒に
走っていただき感謝です。(写真はオーナーと常連さんです)
あいにく私のマシンは前日のクラッシュが原因で直り切って居らず
スペアカーでの走行でしたがコース幅の狭い直線が克服できないまま
コースを後にしましたが、あの直線はまた挑戦したいと思いますので
再訪問させていただきますね。
こちらは滑らかな滑り感と狭い直線をオシリ一杯にドリフトを
決めれるのが味のコースでした。






DSC06176.JPG写真

_KIT4662.JPG
_KIT4664.JPG
_KIT4659.JPG
_KIT4667.JPG
_KIT4672.JPG
_KIT4660.JPG





■サーキット名


レーシングパラダイス町田 さん

所在地 
〒194-0003 東京都町田市小川1704−1
HP 
訪問予定日
2010年11月15日(月)12:00ころ
路面
コンクリート?  
感想
こちらもD1ドライバー 織戸 学 選手のプロデュースで有名な
コースです。道幅からレイアウトから周りの造作も全て
スケールダウンにトコトン拘ったサーキットは今まで
見た事も無いリアル感を演出しています。
それもそのはず、いままでスロッカーコースで蓄積された
ジオラマ製作技術やレースングパラダイス独自のコース設計
などオリジナルで造り込んでしまえるノウハウは我々の
RCコースを作りました。のレベルとは別物でした。
当日は遠藤社長もお見えになり社長自ら我々にライン取りを
指導していただけました。
このコースは基本的なライン取りは一本しか無く高度な
コントロール技術が必要との説明でした。
確かに道幅もスケール通りで一般的なRCコース幅の半分か
それ以下しか無いのでかなり繊細なドライビングが必要です。
特に順周り橋の手前がコースが捻れ下がっているように
見えますがこれは目の錯覚です。コースは慣れてくると橋の
欄干ギリギリにオシリを併せて下る快感は格別です
橋の欄干下のライン取りは、これまた上級テクが
要りますがブランドになっている橋下で奥一杯にカウンターを
当てながら加速し飛距離を稼いで次の右Uターン手前で
ブレーキングパワースライドで向きを変え素早く
次の右Uターンをクリアします。次に尽かさず左にクイック
ターン&登りになり一気に加速して坂を駆け上がり左にバンク付き
カーブの峠を気持ち良〜くドリフトしていきます。
峠のど真ん中辺りでアクセルを緩めて軽く減速し橋の手前でサクッと
向きを変えて橋の中をマシン真横にして下ります。車体を真横に
すると速度が落ちるのを利用して次の右クイックターンに
ステア切って素早くパワードリフトします。
特に峠内でのブレーキングは禁物でコントロールを失います。
アクセルを抜いた減速感を感じながらのドライビングが
必要かな?と感じました。
続いてブラインドになっている橋の下の一番奥を目がけて一気に
加速して突っ込み次に繋げます
路面は特殊なシートのような材質で適度な滑りと操作性があり
これが何とも始めての感覚でした。特に食う感覚もなく素直です。
これだけ高度なコースですが小学生が優勝したりするらしく、
ここのサーキットに来るお客さんのレベルの高さを感じました。
ぜひ腕を本格的に磨きたい方は通って欲しいと思います。
さらにここの遠藤社長、店長も優しく親切ですよ。
私もスロットカーをルールからプレイまで教えていただきました。
正直、スロットカーはマトモに走った事が無かったですが
社長と一緒に走って楽しくなり、つい予定時間を大幅に超えて
楽しんでしまいました。
最後にスケールダウンに拘って作ったドラッグレースのコースも
これまた圧巻でした。シグナルもスターティングシステム、
測定方法までもスケールダウンで全て独自開発と言うスロットカーは
思わず夢中になります。
本当に車好きには一日居ても飽きない正に「パラダイス」でした。
みなさんも、ぜひ楽しんで欲しいと思います。






DSC06142.JPG写真

_KIT4644.JPG
_KIT4649.JPG
_KIT4652.JPG
_KIT4657.JPG
_KIT4645.JPG
レーシP.jpg






■サーキット名


RCパークYokohama さん

所在地 
〒224-0021 神奈川県横浜市都筑区北山田5-17-28
クイズゲート港北ニュータウン2階
HP
訪問予定日
2010年11月15日(月)18:00ころ
路面
カーペット  
感想
ご存知、D1ソアラでお馴染みの上野高広選手のお店であるRCパーク
さんにお邪魔してきました。まさか本物の上野選手がお店に来て
お会い出来るとは思っていませんでしたので、とても感動しました。
こんなことなら色紙買っていけば。。。。
     と趣旨が変わってしまいますが。
 上野高広 選手のブログ
更にホイール、タイヤでお馴染みのSPECスピードワークスの
内藤社長もわざわざ私に会いにRCパークさんまで足を運んで
いただきこれまた二重の喜びでした。(感動!)
 スピードワークスさんのブログ
さて本物のD1ドライバーの作ったコースですがいわゆる、
カーペットコースですが材質が一般の物と違い路面がなぜか
削れて食わないスライドし易いカーペットでした。
コーナー部分は削れて何ともリアルな感じが良かったです。
またレイアウトは最初は「?」と思うバンクが印象的です。
しかも波打ってます。。。。でどうやって走るのか?と推理しながら
色んなラインを試しますがマシンが落ちて来たり波に飲まれて?
壁に激突したり最初の30分は苦戦しましたがコーナ中ーに
ある赤バミリ(テープ)の上をフル加速で通過するとこれがサクッと
決まります。(上野さんのご指導で)
そして赤テープを超えたらバンク中で向きを変えて
次のコーナーを目指すとあら不思議、フルカウンターで
長いコーナーを自分に向かってマシンが突っ込んで来ます。
ここが最高のドリフトアングルが楽しめるコーナー角です!
次に柱のコーナー目がけてアクセルを瞬間抜いて振替し
柱の5cmくらい過ぎたところを抜けて右ターンです。
(追走時は詰まるので柱ギリギリは狙わない方が良い感じです)
右ターン超えるとカウンター当てたままで手前の壁にケツ一杯で
沿いながら路面真ん中にある黄色のバミリの場所で振替して
左の壁一杯にノーズを沿わせてシケインに突っ込みます。
(全てポイントには赤バミリが貼ってあります)
そして間髪入れず振替し先ほどのバンクのカーブを
赤バミリ目指してフル加速で駆け上がります。
正直、過去行ったサーキットではコーナーの絶妙な角度は最高で
環境的な事があるのか分かりませんがマシンが一番かっこ良く見える
コーナーとそのコーナーが一番長いカウンターが当る事の両方で
久々に興奮しました。親切にバミリまでしてありますしマシンも
傷付き難い優しいガードレールです。
改めてコース作りの深さを感じましたし見た目では絶対に分からない
世界があると確信しましたので今後の遠征に弾みも付きました。
また追走では上野さんと3人で追走いただきこれまた感動でした!
(YOUTUBE見てね)
もちろん、本物に敵う訳は無くガンガンプッシュしていただき
格の差を感じ大いに刺激となりました。今年度の大会は12月で
シリーズ戦最終とのお話でしたが是非、行った事のない方は
RCパークさんに足運んでください。私たちもできれば見に
行きたいくらいです。
さらに店員さんも丁寧な対応いただきましたし、子供店長こと
息子さまのお顔も拝見できましたしオリジナルカラーのホイールの
お土産も購入することが来ましたし本当に盛り沢山でした。
3人の追走は緊張感と興奮を存分に味わうことができ一生の思い出と
なりましたが体調も万全で無い中で我々と走っていただいて
心から感謝申し上げます。
早く万全な体調でのご活躍を心から祈念申し上げております!
また走りに行きますので今後とも宜しくお願いします!






DSC06136.JPG写真

_KIT4594.JPG
_KIT4595.JPG
_KIT4599.JPG
_KIT4610.JPG
_KIT4627.JPG
_KIT4617.JPG
_KIT4605.JPG
_KIT4633.JPG
_KIT4632.JPG
DSC06140.JPG
DSC06137.JPG
_KIT4622.JPG





■サーキット名


エンルート 藤岡店 さん

所在地
〒375-0017 群馬県藤岡市篠塚281-1
HP
訪問予定日
2010年11月09日(月)18:00ころ
路面
カーペット  
感想
実は念願?のエンルート藤岡店さんの遠征なんです。
というのも当社のトレーニングマーカーをいち早く発見して採用を
いただきしかもエンルートさんの各店で使っていただける
切っ掛けのお店だからです。店長の笹井さんに本当に感謝です。
さてコースの方ですが外に大きなグリップコースがあり室内に
これまた大きなカーペットドリフトコースが2面あります。
ピットを入れた面積も400坪だそうで。超大きいしゆったり
できます。ちなみにピットは余裕の60席!
2面あるドリフトコースはサーキット風と市街地風ですが
市街地風はネットでも載っていなかったので嬉しかったです。
路面のカーペットは再生ペット系だそうで食い難く飛距離の
出せるコースでした。当日は時間の都合上、1パックも
走れなくてコースレポートまでは至りませんが市街地風の方は
比較的初心者も切っ掛けの掴みやすいコースで
サーキット風の方は減速比含めてセット出さないと届かない
上級者コースな感じがしました。
ちなみに減速比は4.0近いとのことでした(汗)
私の腕では手前左のターンは5回に一回しか回れないくらい自分の
下手さの分かるコースで、今度、藤岡店さんに行く時にはセットを
出すつもりで挑みたいと思いました。
また店長の笹井さんも車の細部まで詳しくて本当に話す中で
勉強になりました。近かったら休みは通いたいくらいのノウハウが
あるお店だと思います。
さらに、さらに嬉しい事に当日はエンルートの代表、伊豆社長も
お見えになっていただき、しかも新型のドリフト車も見せて
いただけて3重の嬉しさでした。
エンルートの皆様が知恵を絞って生み出されるマシンは
勿論私も手に入れますし皆さんも要チェックしてくださいね〜
今月号のRC系雑誌に姿が載っていますよ♪






DSC06129.JPG写真

_KIT4520.JPG
_KIT4515.JPG
DSC01080.JPG
_KIT4522.JPG
_KIT4514.JPG
DSC01084.JPG





■サーキット名


ワールドジャムレーシング さん

所在地
〒370-2455 群馬県富岡市神農原148-3
HP
訪問予定日
2010年11月08日(月)11:00
路面
アスファルト  
感想
今回は別件の用事で急遽、群馬方面に行くことになりました。
しかも当日の予定が変更になり急にワールドジャムさんに
訪問することになりましたのでアポイントも無しでした。
(店長すみませんでした)
ノーアポということで、たまたま店長も外出中でしたが
取材を快くOKしていただいたので今回は掲載させて
いただきました。ありがとうございます!
で、今回のジャムさんですが外にドリフトコース
屋内にグリップコースです。
グリップコースは非常に大きく綺麗な路面で快適な
コースでした。さてドリフトコースですが久々の
アスファルト路面でした。粒子の粗い路面で奥に行くに
連れて徐々に勾配が下がっています。
帰ってくる時は緩やかな登りになりますので、ついアクセル
が多めに開いてしまいますが、多めに開くとグリップ抜けて
登れません。縦方向に登るのでグリップ感掴めるまでは
苦戦しますが正面に向かってS字を3度振りしながら登る快感は
車が格好良いアングルで見れますので何とも良い感じです。
また下りは完全なストレートなのですが横方向にグリップ力ある
路面なので手前の90度コーナーを大きく回り込み速度を最大で
開け抜ければ3度振りで普通に届きますが、この手前の
コーナーで速度が落ちてしまうと奥に3度振りで届かせるには
車の振りをかなり小さめに振って距離稼がないと届きません。
また一番奥のコーナーは黄色のセンターラインを前輪が軽くまたぐ
感じで抜けないとその先はこう配がきついので谷に落ちて
いきます(涙)ここが最大の難関?かな。
いずれにしても久々のアスファルトコースでしたが凸凹感が何とも
マシンがリアルに動くのが楽しいです♪
あと私は知りませんでしたが当社のマーカーを使って頂いて
おりました。嬉しい限りですがこれからもご愛用していただければ
嬉しい限りです♪
今後ともよろしくお願い申し上げます!






_KIT4475.JPG写真

_KIT4480.JPG
_KIT4496.JPG
_KIT4489.JPG
_KIT4494.JPG
_KIT4499.JPG
_KIT4511.JPG





■サーキット名


加西ラジコン立体カーペットコース
&C−STAGEさん

所在地
〒675-2111 兵庫県加西市桑原田町296-141
HP
訪問予定日
2010年10月18日(月)18:00ころ
路面
C-STAGE コンクリート、立体コース カーペット、  
感想
まず到着は夜だったので「ここで良いのか?」という感じの
オフロードの林道を抜けたところにサーキットはあります。
夜のオフロードは恐いです。
扁平率35%の愛車には辛いものがありましたが何とか
辿り着きました。まずは下にあるコンクリート第一コースで
店長に挨拶させていただいてカーペットの第二コースまで
オフロードを上がりました。
社長自ら出迎えていただきましてドリフトコースよりも
置いてある飛行機のデカさに驚いて思わず飛行機RCネタに。
楽しい社長さんで近くに住んでいたら間違いなく入り浸りに
なってしまいそうなお人柄でした。(あと私の趣味に近いし)
【立体カーペットコース】
さて本題の立体コースですが年配のメンバーが吞みながら楽しむ
隠れ家的なコースはムーディーなブルーの蛍光灯で統一され
思わず「バー」な感じに驚きました。
またタイルカーペットのコース路面も珍しく毛足がパイルなので
埃も舞い難く評判がいいと言っていました。
立体部分は上りが少々急勾配なのでフル加速で全てを走り切ら
なくてはなりません。微妙にうねっているコースも癖が
ありますが気分はジェットコースターです。
コースの回り方もある程度自由度があり一緒に走っている
メンバーと自由に楽しめる正に大人の空間という感じの
立体コースでした。
特に下りから即クイックターンは車を真横に向けて
落ちるだけにした方が綺麗に曲がれる不思議なコースです。
【C-STAGE】
続いて「下」にあるコンクリートコースでも走行させて
いただきました。こちらはコンクリートを「磨いた」という
ツルツル路面で塗装では無い分自然なツルツル感が何とも
いい味を出します。
コースは市街地風と峠風のミックスな感じのコースでこれまた
ムーディーなブルーの蛍光灯でとても癒されるコースです。
壁にはよしず?が張り巡らされていて何だか沖縄にでも来た
雰囲気です。タイヤは ストジャム さんです。
ここもバックストレートから右に大きな半円カーブまで
気持ち良〜くカウンターを当てられますが左のクイックターン
から3回振って駆け抜ける設計です。
ストレートの途中に振替しの目安になる「島」が作ってあります。
この「島」基準で振替し一気に右半円コーナーまで常連さん達は
キッチリ追走してメチャ格好良かったです。
大自然に囲まれてオフロードコース、飛行場、ドリフトコース
2面のRCの楽園みたいな加西RCさんに近くに住んでいる方は
羨ましい限りです。
しかも走行料金もリーズナブルだし社長、店長さんも感じが良いし
とても気持ちよくサーキットを後にすることができました。
撮影に協力してくれたみなさまありがとうございました!






_KIT4182.JPG写真

top111.jpg
_KIT4154.JPG
_KIT4157.JPG
_KIT4202.JPG
_KIT4185.JPG
_KIT4149.JPG





■サーキット名


スーパーラジコン 大阪
日本橋店 さん

所在地
〒542−0072 大阪府大阪市中央区高津3-14-6 島之内ビル2F
HP
訪問予定日
2010年10月18日(月)11:00ころ
路面
コンクリート  
感想
こちらはフレンドシップサーキットになって頂いていると言う事で
お邪魔してきました。今回はタイミング的な事で事前の
アポイントも取れず突然の訪問になりましたがイケメンの
店長さんも店員さんも非常に気持ちの良い対応を頂けて感謝です。
(店員さんの走りは凄かったです! きっと店長も凄いいんでしょう)
コースは写真の通り特殊なザラ付いたコンクリート路面で独特の
音とグリップ感があります。アクセル入れると気持ちよく
流れますがアクセルを完全に抜くとグリップが返ってきますので
ニュートラルな走りよりも常にトルクを載せて走り切る
腕が必要なコースです。
特にバックストレートは左手カーブミラー辺りから1発カウンター
浅めの角度で最終直角コーナーまで抜け切る快感は他店では
味わえないストレートだと思います。
(私は超難しかった。。。。)
訪問時は月曜日の朝一という事もあってお客様は2名ほど
でしたが週末あたりで沢山のマシンで追走してバックストレートを
抜けれるところを見れればかなり強烈なインパクトでしょうね。
また市街地風コースも丁寧に作ってありコンビニまであります(汗)
スーパーラジコンさんは通販ではご存知だと思いますが商品の
在庫も半端無いですのでうちのドライバーも言っておりましたが
「何があっても大丈夫」なお店ですので安心して
バックストレートを攻めてください!
見所いっぱいの スーパーラジコン 大阪さんでした。






_KIT4127.JPG写真

super-rc_bana.jpg
_KIT4102.JPG
_KIT4107.JPG
_KIT4110.JPG
_KIT4116.JPG
_KIT4114.JPG




■サーキット名


麺者我楽 さん

所在地
〒381-2205 長野県長野市青木島町大塚1021-1
HP
訪問予定日
2010年10月05日(火)18:00ころ
路面
カーペット 
感想
お店はラーメン屋さんなんですが、隣の部屋にサーキットが
あるんです。走行代金がお値打ちで1時間200円でした。
コースは狭くもなく広くもなく、レイアウトしだいでは
とても楽しいコースになると思いました。
カーペットは普通で、とても走りやすい路面でした。
ストレートの後のコーナー手前の壁に鈴がぶら下げてあって、
それをねらってストレートを走るのが楽しかったです。
その日は他に2人のお客さんがいたのですが、2人とも上手な方で、
一緒に走っていてとても楽しかったです。
店長さんはラーメン屋のほうが忙しくて、コースのほうに
顔を出せないないかもしれませんが、長野市の
ラジコンドリフトを盛り上げていってほしいなぁと
思っております。






IMG_1614.JPG写真

IMG_1605.JPG
IMG_1606.JPG
IMG_1610.JPG
IMG_1608.JPG
IMG_1612.JPG
IMG_1613.JPG




■サーキット名

RCフレンド信州 さん

所在地
〒380-0961 長野県長野市安茂里小市2丁目14-1
HP
訪問予定日
2010年10月04日(月)18:00ころ
路面
カーペット 
感想
コース面積が狭いので、とてもシンプルなコースレイアウトでしたが、追走しているととても楽しいコースでした。
 カーペット路面なんですが、滑りやすくするために表面に薬を散布しているようです。風間のタイヤを推奨しているのですが、風間のタイヤでは遅い、止まらない?曲がらない?ってな感触でした。そこに来ているお客さんたちはみんな、風間タイヤを削って加工して走りやすくしているようでした。
 営業時間は20時までとなっているようですが、店長さんが「何時まででもいいよ!」と言うので23時過ぎまで走っていました。一人で走っていたらそうはならなかったと思いますが、店長さんがとても上手で、追走しているとスッゴク楽しいので、時間を忘れてず~っと2台で追走していました。
 コースの中央に1本柱がありまして、その柱のせいでどこから操作しても必ず1か所死角ができてしまいます。でも、慣れてしまえば全然苦にならなくなりました。






IMG_1552.JPG写真

IMG_1563.JPG
IMG_1591.JPG
IMG_1555.JPG
IMG_1556.JPG
IMG_1573.JPG
IMG_1553.JPG





■サーキット名


G-MARIA RCサーキット さん

所在地
〒399-4601長野県上伊那郡箕輪町大字中箕輪2673-1
HP
訪問予定日
2010年10月29日(水)18:00ころ
路面
コンクリート 
感想
平日の夜は予約のみということで予約して訪問させていただきました。
みんなに声を掛けて頂いたのか写真のとおり仲間が集まって来て
とても好意的にしていただきました。
路面はコンクリートの上にツヤのある塗装か何か塗ってあり
何とも言えない滑り感の良いサーキットでした。
コースはよく変更していたということで円形マーカー&パイプで
仕切られたコースは初心者には少々手強いかも知れませんが、
当日集まったメンバーは超巧い人ばかりで全員数珠繋がりで
決まっていました。
全体的には高速コースで構成されていて恐怖?の柱抜け?コーナーと
階段下のデッド?ストレートが鉄骨剥き出しなんでストレートが
メチャ恐いですが手に汗握るって点ではスリル満点です。
私はここでホイール&バンパーが逝っちゃいました(涙)
でもこのストレートの飛距離はヤミツキになるんですよね〜
みなさんお付き合いありがとうございました!!(^^)v






_KIT3736.JPG写真

_KIT3704.JPG
_KIT3674.JPG
_KIT3684.JPG
_KIT3702.JPG
_KIT3709.JPG
_KIT3691.JPG





■サーキット名

garage GRID さん
所在地
〒399-0033 長野県松本市笹賀5032番地 倉庫内
HP
訪問予定日
2010年10月27日(月)18:00ころ
路面
コンクリート 
感想
こちらのサーキットはコンクリート路面にツヤのある塗料が塗られている
初めて見る路面でした。程よい滑りと加速感が何とも言えず楽しい
サーキットでした。加速時はグリップ感を感じながら加速しないと
バーンナウト状態で前進しませんがグリップ力に併せて加速すると
しっかり加速するテクニカルな路面です。
またコースレイアウトは町並み風でガードレールはお手製です。
道巾の広さは実際のスケールダウンの感じの巾でオモチャっぽさを感じません。
これは参考になると思います。
また店長さんも楽しい方ですし馴染み易いサーキットですよ。
コースは2面。リアル系コースじゃない方にはテツジンのトレーニング
マーカーも沢山使用いただいて初心者の方でも走り易いコースとなる予定だそうです。
ぜひ松本周辺のみなさんもテクニカルなコースで腕試ししては?と思います。






_KIT3454.JPG店長さんとお客さんを囲んで♪

_KIT3401.JPG
_KIT3406.JPG
_KIT3420.JPG
_KIT3444.JPG
_KIT3436.JPG
_KIT3439.JPG